So-net無料ブログ作成

高橋メアリージュンの顔面神経麻痺と潰瘍性大腸炎 [芸能人]

高橋メアリージュンさんは顔面神経麻痺で通院しているそうですね。

興味深かったのが、私の弟が顔面神経麻痺に以前かかり、その上メアリージュンさんが患っている潰瘍性大腸炎でも度々入院しているのです。

何かこの病気って共通点があるのかしら?っと思いました。

高橋メアリージュン.jpg

メアリージュンさんが最近ブログで顔面神経麻痺で通院しているという記事をみて、女性がこの病気にかかったらさぞかし辛かろうと思いました。

そして潰瘍性大腸炎は難病指定にもなっている病気で本当に辛いみたいです。

高橋さんお若いのに随分病気で大変な思いをされていますね。

[PR]






私の弟も若い頃顔面神経麻痺になり顔半分が麻痺してお医者さんには治らないと匙をなげられ、確かまだ結婚前だったからかなり落ち込んでいたのを覚えてます。

顔が麻痺すると本当に人相が変わってしまうのです。凄く前ですが、ビートたけしさんが事故後顔面麻痺でテレビに出られていた時もあまりの顔の違いに驚愕した方もいたかと思いますが、あんな感じです。

なのでメアリージュンさんがモデルとしてお仕事するのが困難になるかと思います。

病状によりけりなのかもしれませんが私の弟もかなり可哀想な感じでした。でも諦めず鍼治療で完治したので良かったのですが…。

メアリージュンさんにもぜひ鍼に行っていただきたいと思います。でもそう診断されたわけではないとおっしゃってますし、顔面神経麻痺ではないのかもしれませんが…。

そして難病指定されている潰瘍性大腸炎。これも私の弟はかなり辛い目にあっていますし、今も治ったわけではないので沢山の薬を飲んでます。

この病気は今現在の内閣総理大臣の安倍晋三さんが前回体調不良で退任した病気がこの潰瘍性大腸炎だったと思います。

安倍さんも恐らく完治はしていないと思うので、体調は大丈夫かと心配になります。

弟はかなり入院生活もしていましたし、本当に痛いのだそう。

メアリージュンさんがおむつを使っていた事もあるようですが、弟はそこまでではなかったのですが以前ディズニーランドに一緒に遊びに行った時は常にトイレに走ってましたし、トイレの場所もかなり把握したうえで遊びに行っているみたいです。

無理をすると病状が悪化するようで、体調管理に気を使ってくれる奥さんがいるのでいいのですが、それで度々奥さんとは喧嘩になるようです。

心配してくれ管理してくれる奥さんに感謝しなけれなならないのに全く困ったものだと思います。

メアリージュンさんと弟が二つも共通の病気を患っているのでこれは何かこの病気を患う人の共通点があるのでは?思いました。

私の弟はとにかく幼い頃から神経質でメンタルも弱かったように思います。繊細な心の持ち主なのです。

私が無神経なので弟の気持ちが良くわからなかったのですが、プールも水着が濡れるから嫌だとはいらなかったり、ごはんも好みがうるさくて幼稚園の時には給食を食べない弟に先生が手をやいて食べれるものを特別にお弁当を作ってもたせてたり、何か凄くこだわりのある子だったので世の中生きにくいだろうなぁと思ってました。

大人になり職場の人間関係なども辛かったようで、その時に顔面神経麻痺にかかっていたと思います。その後仕事も今は独立しているので人間関係のわずらわしさはなさそうですが、また別の悩みが発生するようで最近は潰瘍性大腸炎になってしまったわけです。

原因もはっきりしないので、色々なお薬を試すという感じの治療で弟の身体で実験されている感がありますが、こちらもそんな感じでいっこうに良くならず、結局また鍼の先生に頼ってとても良くなり今は少しの薬で普通の生活ができるようになりました。

とても二つともとても繊細な神経の持ち主が患うのではないか?と私は思っております。

だからメアリージュンさんもとても気をつかう繊細な心を持つ女性なのではないかな?と思います。

しかし病気をするといつも思うのですが、お医者さんてあてにならないんですよね。

結局病状をみてこの薬効くかな?この治療効くかな?なんて探り探りなんですよね。

おなかが痛いので病院に行っても、何となく痛いでは何もお医者さんはわからないのです。

自分から婦人科か膀胱かも?っと言うとそうかもねっと言われスルー。お医者さんってあてにならん…っと毎回感じさせられます。症状にあった薬を出すだけの人に思えてならないのですよね。

人の身体は部品じゃないのに全体で観れるお医者さんというのはいなくて、結局鍼とか身体のバランスで観てくれるところに行ってしまうのですが鍼治療は安くないので保険が効けばいいのになぁと思います。

私の弟は病気を全て鍼で良くしてますし、私の知人の鍼の先生もがんでも鍼で治せると言ってました。手術をしちゃだめとも言ってました。バランスが崩れるからなんだそう。

だからもし私が今後手術をしなければならない病気になったら鍼で治そうと思います。

話は高橋メアリージュンさんからそれましたが、メアリージュンさんにもぜひ鍼治療をおすすめします。

ところでメアリージュンさんはEXILEのNAOTOさんと噂があるようですね。

自作自演という噂もありますが、でもお似合いだと思うので自作自演で何とかねじ伏せて本当にお付き合いできるといいですね。

でも潰瘍性大腸炎は一生付き合っていく病気なので、かなり理解のある男性じゃないとダメだと思うのでNAOTOさんは優しそうだから良いですが、本当に優しい人じゃないと付き合っていけないと思います。って弟夫婦をみていると思います。

もっと図太く生きればいいのに…っと思いますが、生まれ持った性分だからなかなかそんな図太くなんて生きれないのでしょうね。

メアリージュンさんもクヨクヨせずゆったりストレスを溜めずに生きてくださいねっと勝手に思ってしまいました。

[PR]












nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。