So-net無料ブログ作成

酒鬼薔薇聖斗のホームページをみてしまった… [時事]

元少年Aと言われる酒鬼薔薇聖斗のHPがあると「女性セブン」で読みましたので、思わずみてしまった…。

本当に本人が作ったものなのかしら?

どちらにしても、もうみないけど…。

酒鬼薔薇聖斗.jpg

まだ私が若かりし頃、男友達と居酒屋で「日本でこんな恐ろしい犯罪が起こるなんて」と友達が開口一番に言っていたのを今でも覚えています。

私はまだその事件を知らなかったので「何?どんな事件?」と聞いたら「怖すぎて教えれない」っと言われるくらいコワイ事件でした。

その話しをしている段階ではまさか子供の犯罪だとは私の周りの誰も思っていなかったと思います。

[PR]





サイトの名前は「存在の耐えられない透明さ」というタイトル。

私の好きな俳優ダニエル・デイ・ルイスが出演していた映画「存在の耐えられない軽さ」のタイトルに似ているのですが、真似たのかしら?

「女性セブン」の中で写真も数点載ってましたがHPにはもっとグロテスクな写真があってナメクジがいっぱい写っている写真など直視できませんでした。

本当に元少年A酒鬼薔薇聖斗のHP?

だとしたらあんな凶悪な犯罪を犯した人が自由に本を書いたりHPを作ったりしているのは何だか腑に落ちない。

もうあの元少年Aは33歳になっているのですね。

神戸連続児童殺傷事件は本当に衝撃的でした。被害にあわれた親族の方はずっと癒える事なく辛い思いで過ごされているでしょうし、元少年Aの家族も加害者の家族とはいえというか加害者の家族だから世間に虐げられ苦労されていると思います。

このHPの写真は元少年A本人らしく肉体を筋トレで鍛えているのだそう。確かに綺麗な肉体です。

名前も特別に与えられて普通に生活しているようなので、もしかしたら隣の人が元少年Aの可能性だってあるわけです。今は都内にいるようです。

私は死刑執行に反対ではないです。殺人を犯した人は特に(こういう愉快犯は)死刑にしていただいて良いと思います。少年だからとか関係ないです。三つ子の魂100までということわざもありますからね。

恨みつらみがあって怨恨で殺人も良くないけど、まだ理由があるからわかります。そこまで追い詰められてしてしまったのかなっとか本当に殺された相手が酷い人の可能性もあるので、そこを裁判で判断していただくというのはわかります。でも明らかに被害者には全く否はないわけですから裁判する必要もないかと思います。精神の病気で刑が軽くなるなんて…人殺しができる精神というのはどんな理由であれ(交通事故は別ですが)精神を病んでいる人がやる事なんですから。

でもこの事件のような犯人は一生刑務所から出られないようにするか、死刑で良いと思います。

終身刑ですと私達の税金で食事が出て眠るところを提供して人間らしい生活ができるようにしているのは税金のもったいない使い方ですし、凶悪犯なのに自由が奪われるぐらいの不自由で、どちらかというとホームレスの人達のほうがよっぽど過酷な生活をしているのではないかと思います。もしかしたら刑務所暮らしは私の生活より良いかもしれません…。

以前死刑反対派の弁護士さんが自分の家族が殺されたら一転して死刑賛成派になられた方がいらっしゃいましたよね。

やはり自分の家族を殺されたら死をもって償ってほしいと私も思います。でも反対派のおっしゃる事もわかります。死刑は人殺しですものね。

どんな理由であれ殺人は良くない。たとえ猟奇的な殺人者でも…っと器の小さい私はやっぱり思えない。

酒鬼薔薇聖斗は猫も殺したりしていたみたいですが、猫好きの私からしたら自分の猫が殺されたら、それだけで死刑にしてくださいと思ってしまいます。

私は凄く昔にフランスで起きた殺害しその人肉を食べた佐川という猟奇的な犯罪者が大した刑も受けず本を書いたりテレビにでたりしていた事件を思い出し元少年Aもそんな感じになるのかしら?っと思ってたら、元少年AのHPのレビューの中でこの佐川に宛てたメッセージがあり何となく怖くなりました。

しかしあのHPが本人のものなのだとしたら、また何か犯罪を犯しそうな感じがします。ナメクジの写真は本当に気持ち悪いですもの…。そんな写真を撮りHPにアップするような人、変ですよ。

この元少年AのHPはメッセージも送れるようになっているから、少年Aを英雄扱いする人が世の中に少なからずいるので勘違いさせてしまいそうで怖いです。

まだ記憶に新しい事件で宗教の勧誘のおばさんを殺した名古屋の女子高生のツイッターをみてしまったのですが、こういう猟奇的な殺人者を英雄あつかいしていましたからね。とても冗談ぽく軽いノリでしたが本気だったのですね…。恐らく殺人を犯した事もたいして悪いと思っていないと思うので普通に出所してまたそういう事を犯す可能性が充分にあるわけです。もしかしたらその彼女が隣人になる可能性もあるわけです。

だから猟奇的犯罪者は名前と顔とどこに住んでいるのかを教えて欲しいと思います。

「女性セブン」ではパスポートを元少年Aが2つ所有しているというような記事でしたが、本当にそうなら自由すぎますよね。

一生保護観察をつけていただきたいくらいなのに…。

怖いものみたさでHPをみてしまう私も自分自身に罪悪感を感じてしまいます。書籍「絶歌」は絶対買わないですけどね。

こういう犯罪は戦争同様なくならないのでしょうか…。

[PR]






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ナカダ・ルデナの兄も連続殺人犯だなんて… [時事]

こんばんわ、アラフォー腐女子のアブコです。

6人もの人を殺害したペルー人、ナカダ・ルデナ容疑者の兄も連続殺人犯なのだそうです。

だからといってその影響で6人もの人を殺せるのでしょうか…。

一旦警察で身柄を確保していたのにこのような事件が起きてしまうのは悲しすぎます…。

ナカダルデナ.jpg

ナカタ・ルデ容疑者は日本人とペルー人のハーフで日本ではは無遅刻無欠勤の真面目な人だったようです。

ただ兄が母国で17人もの人を殺害し、その際日本でもその報道があり仕事を変えなければならなくなったようです。

兄のペドロ・パブロ服役囚は神様が殺せと言ったから殺したと言っていたようですが精神的におかしくなかったらこんなに人は殺せないでしょう。

[PR]





姉のマリアに兄のペドロ服役囚から連絡があり「バイロン(ナカダ・ルデナ)はどうした?」っと聞かれたから「あなたの10年前と同じ事をした」と答えたら「バイロンも病気なんだ」と答えていたそうです。

仕事を辞める時も「背広の人に追われている」と言っていたようですし統合失調症を患っていたと姉マリアも語っているので、精神的に病んでいたのは間違いないでしょうが、だからといって人を殺してしまうなんてひどすぎます。

こういう事件を犯してしまう人は精神病じゃない人なんていないと思います。

恨みがあって殺しているのは別ですが、恨んでる人だって追い込まれて殺してしまっているのだから、きっとその人も精神的に病んでいるのでしょう。

ナカダ・ルデナ容疑者本人も意識不明になってしまっているので罪さえも償ってもらえないなんて遺族としてはいたたまれないでしょう。

外国人でお金がなくて困っていたら犯罪を犯していいわけがないですし、今回はいったん警察で怪しいという事で身柄が確保されていただけに、何とか防げなかったのだろうか?と本当に悔やまれる事件です。

ペドロパブロ.jpg

まだ日本は外国人労働者は少ないと思いますが、こういう犯罪があると他の労働者も同じようにみられて気の毒です。

もしかしたら今後シリアの難民が日本にも来る可能性があるかと思いますが、日本人さえ働くところがない状況で外国人の方は更にないわけです。

それで仕事やお金がなく精神的に追い詰められて犯罪を犯されてしまっては本当に困ります。

今回犠牲になられた方々の住む地域はそんな事件とは無縁な感じがする治安もよさそうな地域なので、まさかそんなめに自分が合うなんて夢にも思ってなかったかと思います。

さぞかし怖かっただろうと思います。

日本は治安だけはまだ良い国なので、そこだけは守っていただきたいと思います。

外国人が増えるとやはりお金目的で残忍な事をする人も出てくるような気が致します。

単一民族で島国だから今の治安が保てているのだと思います。

でも日本人でも最近は無差別な殺人が増えているので、外国人だからというのは偏見かもしれませんが…

[PR]












nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

紅い旅行って怖すぎる [時事]

こんばんわ、アラフォー腐女子のアブコです。

今日ミヤネ屋をみていたら何だかコワイのみてしまいましたよ。

中国の「紅い旅行」というのが人民の間で人気なんだそう。銃を構える人達の標的は何と日本人!

紅い旅行.jpg

今中国のお金持ちは日本に爆買に来て、貧乏な人達は「紅い旅行」に行くという感じで国をあげて「紅い旅行」を勧めていて毎月1000万人来させるのが目標なんですって。

目的は愛国感情を高める為だなんて何だか宗教のよう。

中国は抗日戦勝70年という事でパレードをこの前もしていたけれど、愛国=反日なんですって。

[PR]





勿論過去に日本が戦争で中国にした事に関しては謝罪せねばならないと思いますが、日本がした事さえも中国側が大げさにしているところもあるので、こういう中国の姿勢は少し怖いです。

私は小林よしのりさんの「戦争論」など読んでいる影響かやはり中国人に良い印象はないんですよね。勿論個人的におつきあいする中国人の方にそんな思いはないですけどね。

その「紅い旅行」のツアーに行った若者が「人民は日本に行くよりまずここに来るべきだ」「発展して中国を滅ぼそうという日本人の性根は変わっていないんだからね」っと言ってました。

中国滅ぼそうとしてるんだ日本人って。私はどこかの国を滅ぼそうだなんて思った事ないですけど。日本人のなかにはそういう人もいるのかもしれませんね。

そのツアーの中で一番怖かったのが「打倒日本!」雄叫びを挙げて老若男女が旧日本兵を標的に銃を撃っているのですよ。

もし仮に日本人が旧アメリカ軍に対して「打倒アメリカ!」なんてやる施設を国を挙げて動員していたらどうなることやら…。日本人はそんな事しませんけどね。

抗日教育.jpg

以前ミヤネ屋でみたのか覚えてないのですが、中国のサッカーの学校があって全寮制でまた国を挙げてワールドカップで優勝する為に中国全土から集められた子供たちの施設の特集をしていて、その施設の中に映画館があるのですが、その映画館でやっているのが抗日の映画なんですよ。

もう幼い頃から抗日を叩きこまれているなんて…コワイです。

ある意味それは洗脳ですからね。だから中国人にとって日本人は敵なんです。

なのに日本に爆買いにくるなんて不思議です。日本の製品が良いというのは中国人の人もわかっているのですよね。

でも私の政治オタクの友達は爆買いも中国の国を挙げての戦略なんだといってました。何の為の戦略かまでは聞いてませんでしたが、そうらしいです。

以前中国で働く日本人の特集をみましたが、その時日本人の美容師さんがとても繁盛していて「日本人に切ってもらいたいという人が多い」と言っていたのが印象的でした。
その番組は中国にある日本の食材を扱うスーパーに来るお客さんの特集で、日本のものは高いのに買いに来るのはどうして?と中国人や日本人に質問していて、中国人でそこのスーパーに来る人は裕福な人が多そうで、やはり日本のものは高くても良いと思って購入している人が多いので、日本を信頼はしているのだなぁと思いました。

でも愛国心を高めるためには反日で盛り上がるなんて不思議な国です。そこに疑問をもってくれる若者が増えれば良いのですが、赤ちゃんから教育されていたら難しいですよね…。

[PR]









nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

佐野健治朗はパクリじゃないよ。 [時事]

こんにちは、アラフォー腐女子のアブコです。

佐野健治朗さんの問題少し落ち着いたように思いますが、佐野さん本当に可哀想です。

佐野さんは美男子ではないですがゲイ受けしそうな風貌なので取り上げてみたいと思います。

佐野研二朗.jpg


私はデザイナーの友達が沢山いますが、誰しもオリンピックのエンブレムはパクリじゃないと言っています。

それにデザイナーの人々は色々なものを参考にしてデザインしていくのは当たり前なんだそうです。

書店に行けば参考にしてねという目的で出されたデザイナー向けの本は山ほどあります。

トートバックの件は、事務所の誰かがやってしまったもので佐野さんがそこまで管理するのは難しいかと思われます。

私も昔絵を描いていて イラストレーターという雑誌があって一般公募で賞などが紙面上でいただけるのでせっせと出していましたが、超有名な海外のアーティストの作品をそのままパクった方が賞をとられていて、審査員の方何をみれるのだろう?っとビックリしましたもの。だから佐野さんがどこかのHPで使われていた画像を社員の人が引用しているなんて見つけれるほうがビックリです。

デザインは似たものやモロパクリとかそんなものは星の数ほどあります。

それを叩かれて本当に佐野研二朗さんが気の毒でしょうがないです。

だって家族の写真までネット上に流れ叩かれるんですよ。だからそれに耐えかねて佐野さんは自らパクってないのに辞退したわけです。

自分の事だけならいいけど家族までそんな目にあったら本当にたまったもんじゃないでしょう…。

[PR]





日本だけでないのでしょうがインターネットの普及で色々な情報が入手できたり発信できたりするものだから言われもない事で中傷され生活に支障が出てしまうのは本当に問題だと思います。

人間らしい生活ができなくなったと佐野さんがおっしゃってましたが、世の中には酷い事をする人がいるものだなぁ…と思ってしまいました。

イタズラ電話が佐野さんのデザイン事務所と名前が似た事務所にもかかっているそうです。

自分の素性がわからないからきっとできるのでしょうが、それも立派な犯罪だと思うのでそういう方々をとりしまっていただきたいものです。

私は以前フリーダイヤルで繋がるコールセンターで仕事をしてましたが、フリーダイヤルだからイタズラ電話も多く毎日かけてくる人もいました。

非通知でかければ素性がばれないと思ってやっていたのだと思いますが、実際は警察が調べればすぐわかるのですよね。結局そのイタズラ電話の人は捕まっていてニュースでそれをみてビックリしましたものね。

だから自分がやってるからわからないと思ってやってる事も実はネットの書き込みだって調べればすぐ足がつくのです。だから佐野さんに嫌がらせされている方気を付けていただきたいです。

佐野さんがそれほど誹謗中傷にあい嫌がらせを受けるような事をしたのでしょうか?

そいう嫌がらせをする人って自分は正義と思っているのでしょうね。

きっと実生活でも自分より弱い立場の人には尋常でない事するような人でしょうし、ファミレスとかでふんぞり返って横柄な態度とかするような人なのだろうなぁと思います。

そして絶対に貧乏だと思います。佐野さんのようにデザイナーで成功してお金持ちな人に対してそうとうな嫉妬をしているのでしょう。

私の心の中にもそういう醜い面は勿論あるのでその嫌がらせをする人達を私も責められないですけど、でもきっとそういう事している人達は不遇な人達なのだろうなぁと思います。

佐野さんの東京オリンピックのエンブレム、ベルギーの劇場のデザインに似てますが、これってとても伝統的というかこんなデザインいっぱいありますよね。タイポグラフィーの本とかみたら沢山でてきそうですし、昔デザインの勉強していた時にやってた平面構成とか思い出しました。

なので綺麗にまとまったシンプルなデザインなのでパクリも何もあったものじゃないと思います。

東京オリンピック.jpgベルギーの劇場.jpg

何かの番組で、ルイビトンのデザインなんて日本の家紋のパクリじゃない?っておっしゃってましたが、確かに家紋でそっくりなものありますものね。

今さらそれを日本人がパクリじゃないか?なんていってもルイビトン側はじゃあ辞めますなんて言わないですものね。

佐野さんに恨みのあるかたが今回の件煽ってしまったのでしょうか。

これからの佐野さんの行く末を考えると心配になります。デザインの仕事がもうできなくなってしまうのではないか?きっとデザイン事務所で働く人々も仕事を失ってしまったのではないか?と色々と考えてしまいます。

でも次のエンブレムのデザインとして選ばれた人はそうとうなプレッシャーでしょうね。
エンブレンムなんてきっとどんなデザインにしても似ているものは絶対にでてきてしまいますものね。

直線と曲線のみで東京オリンピックを想起させるものを考えるのですよ。そう思うと佐野研二朗さんのデザインはとても良くできていると思います。

私の友達がデザイナーとしては超有名アーチストのCDジャケットのデザインをしていて、ついこの間大学でレクチャーしているのを聞きにいったのですが自分が参考にした元ネタの話を生徒の前でしてましたものね。

分かる人がみればすぐわかるパクリようですが、そのパクリにもデザインに意味をもたせる為にやっているので、訴えられる事もないでしょうし元ネタはこれだって堂々と言ってました。

音楽だっていっぱいありますよね。これパクリでしょ?って感じの。でも元の人はパクったでしょ?なんていいませんよね。

本当に今度の佐野さんのエンブレムの件は可哀想ですし佐野さんはパクってないと私は思います。

[PR]







この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。